風俗だけは攻めに徹する私の体験談です。

風俗では攻める僕

ドキドキはデリヘルが一番ですね

投稿日:2017年1月20日

風俗ではドキドキしたいって気持ちが強いんですよ。日常生活の中ではまず感じることができないというか、どこかに置き去りにしてしまった気持ちだと思うんですよ(笑)年齢と共にドキドキするようなこともなくなってくるじゃないですか。特に女の子の存在に対して、どうしても自分は…みたいな気持ちになってしまうと思うんですけど、風俗であればドキドキをいつでもたのしめるじゃないですか。さらにはデリヘルだとそのドキドキ感がよりリアルですよね。その瞬間だけは本当に恋愛でもしているんじゃないかと自分で錯覚してしまうようなときもあるじゃないですか。あの気持ちは本当にデリヘルだけでしか味わえないんじゃないですかね。お店に行ってしまうといくら臨場感があっても頭の中で「ここはお店だし」というきもちになってしまいがちですけど、デリヘルであればお店ではないだけに、より女の子に没頭することができるんですよね。それがドキドキの正体かなと。

やはり、やる気次第ですね

やはり風俗はやる気次第で自分の気持ちが全然違うものになるんだなということをこの前のデリヘルで実感しました。相手をしてくれたのはSちゃん。彼女は初めてのデリヘル嬢でした。実は彼女の前に利用した風俗嬢が正直、あまりやる気のある子ではなかったんですよね。だから今回はやる気のある子にしようってことで、ホームページを見るじゃないですか。その際プロフやブログを見てやる気を感じさせるような女の子にしようと。外見だけで選ぶのではなくてやる気を感じさせてくれる女の子を選ぼうって思ったんですよね。それで彼女を指名してみたんですけど、これが大当たりでした。彼女はルックスに関しては前回の子の方が上かなとも思いますけど、ただやる気に関しては前回の子の何倍もありました。こちらを絶対に気持ち良くさせてやる…といった意地のようなものも感じましたね。だからこそ、こちらの満足度も相当なものになりましたので、やっぱり風俗はやる気だなと。