風俗だけは攻めに徹する私の体験談です。

風俗では攻める僕

自分の中で基準があるんです

投稿日:2017年4月21日

風俗を利用する時には偉そうかもしれませんが自分の中で基準を用意しているんです。その基準を満たしてくれるような女の子とであれば楽しみたいって思っているんですが、その基準はルックスなんです。美人とか可愛いとかではなくて、有名人に似ているかどうかなんですよ。有名人であれば別に誰でも良いんです。そこまでは拘っていないんですけど、似ていればそれだけでいいんです。有名人に似ていると、それだけでこっちも感情移入というかイメージしやすい部分はあるんですよね。どんな風俗嬢であっても距離感が大切だとは思うんですけど、その距離感を縮めるためには相手への気持ちが大切になってくるじゃないですか。あとデリヘルがいいかなって思っています。なぜなら、デリヘルだとこれも本当にいろんな気持ちにさせられるんですよね。二人きりだからだと思うんですけど、デリヘルの時にはこっちの気分も盛り上がるので、つまりは有名人に似ているデリヘル嬢ですね(笑)

デリヘルだからこそ出来るんですよね

どんなスタイルで遊ぶのかによって風俗を決めているんですけど、最近ではデリヘルが多いですね。もはやどんなスタイルなのかというよりも、とりあえずデリヘルでって気持ちで選ぶケースも増えているんですよね。デリヘルだけでしか出来ないことって結構あるじゃないですか。他の風俗ではできないけど、デリヘルだけで楽しめる。そういったことが多いからなの、最近ではあまり他の風俗のことを気にしなくなりましたね。とりあえず楽しみたい。そんな気持ちで楽しむようにって思ったら、結局の所何気にデリヘルが一番かなって思うようになってきたんですよ。デリヘルは場所の問題もありますし、気持ちの面でもお店でのプレイとは違うじゃないですか。デリヘルにとっては当たり前のことでも、それは他の風俗では出来ないことでもあるんですよね。だから最近では気付いた時にはデリヘルをりようしているってシチュエーションが増えているような気がするんですよね。